英文法が全く分からないのですが、復習が必要ですか?

 

...英文法が全く分からないのですが、復習が必要ですか?


あなたは既に英語が話せます

こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
私はいろんなところで、
「日本人はもう英語が話せます」
とお伝えしています。
 
話せないと思ってしまうのは
「アイキャント症候群」という英語病なんです。
 
例えば、
・Good morning.
・Thank you.
・My name is …..
・I live in …..
・I like …..
のようなことは誰でも言えるはずです。
 
そして極めつけは、これです!
 
I can’t speak English.
 
助動詞が使えるのって、非常にレベルが
高いことなのです。
 
もし日本に来た外国人の人が
「ワタシ、ニホンゴ、ワカリマセーン」
なんて言っていたら、みなさん100%
「分かってるでしょ!」
と突っ込むはずです(笑)
 
ですから、
「日本人は既に英語が話せる」
ということ。
 
そして、だから
「英語をどんどん使いましょう」
ということをお伝えしています。
 

やってはいけない英文法の学び方

さて、1つご質問をいただきました。
 

Q.英文法が全くわかりません。
少しは復習しないといけませんか?

 
非常によいご質問をありがとうございます。
 
英文法の復習をするのも「あり」ですが、
陥ってはいけない落とし穴があります。
 
それは、「英文法を復習する」という
書籍や教材を買ってきて1冊やる・・・
という勉強のやり方です。
 
なぜそれがダメかというと、
1冊終わったところで、大した上達は
得られないからです。
 
「頑張った」「1冊やり切った」という
充実感が得られ、学んだ気にはなれます。
 
しかし、せっかく学んだ文法が、英語を
話す力にはほとんど結びつかないケースが
多いのです。
 

文法=言葉の使い方

復習をするような英文法の本の多くは、
あくまでも「文法を理解する」ために
書かれています。
 
文法というのは本来は
「言葉の使い方」
です。
 
ですから、英語を“使いながら”身につける
のが一番の近道なのです。
 
英語を使おうとしたら、いろいろと
つまずくポイントがあり、それが
「疑問」という形で現れます。
 
そこで例えば「進行形」がよく分からないとか、
「canが怪しい」などと思った時に、
文法について調べてみてください。
 
つまり、文法の本というのは、辞書と同じ
ような形で、必要な時に「引く」のが
ベストなのです。
 
そして、疑問を解消することによって、
「英文法の知識を使える形に整理する」
ことが大切です。
 
言い換えるなら、自分の中で、
「こういうことか!」と
腑に落とす、ということです。
 

まとめ

英文法は「復習しよう」とするのではなく、
英語を使いながら(使おうとしながら)
分からないところだけ調べる形で
知識を整理しましょう。
 

ご参考『頑張らない英文法』

ご参考までに、私が書いた英文法の本を
ご紹介します。
 
そもそも英文法がよく理解できていない
と感じる方にお勧めですよ。
 
5万部のベストセラー! 『頑張らない英文法』

 
第2弾の時制編。『頑張らない基礎英語』

 


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    TV・ラジオでおなじみのイングリッシュ・ドクター(英語のお医者さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。

    ■あなたはこの英語音声が聞き取れますか?■


    (先生を含む)日本人のほとんどが知らない
    「英語の正しいリスニング方法」についての
    特別セミナー動画(2時間分)を無料公開中

    ↓↓あなたはこの英語音声が聞き取れますか?↓↓