英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!ってどゆこと?

 

...英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!ってどゆこと?


こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
私の10冊目の著書となる
『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』
(SBクリエイティブ)が本日、発売となりました。
 
都内の大きな書店さんなどでは
今週末から並び始めます。
 

 
タイトルや表紙から、中身が気になって
いる方も多いと思います。
 
そこで、ラジオ番組「スキ度UPイングリッシュ」での
特別企画として、新刊に関して以下のような
ご質問にお答えしました。
 
・どんな人に読んで欲しいですか?
・「日本語の話し方を変える」というのは語順を変えて表現するのですか?
・シリーズ化の構想はありますか?
・新刊を五七五で表現すると……?
・・・etc。
 
なんか、無茶ぶりも含まれていましたが、
汗をかきながらご回答させていただきました。
 
↓↓↓
 

 
P.S.
発売直後にご購入くださった方に、
特別なプレゼントがあります。
 
『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』
発売記念キャンペーン(8月31日まで)


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    イングリッシュ・ドクター(英語のやさしい“お医者”さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、新刊『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』(SBクリエイティブ)など、計10冊で累計16万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。