リチャード川口先生に英語を教わるには?ラジオ出演情報も

 

...リチャード川口先生に英語を教わるには?ラジオ出演情報も


こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
TBSのテレビ番組「有田プレビュールーム」に出演している
カリスマ講師(発音の鬼)、リチャード川口先生。
 

 
日本語と英語の完全なバイリンガルである上に、
教え方も上手で、キャラもおもしろいリチャード川口先生に
直接英語を教わることはできるのでしょうか?
 
また、準レギュラーとして出演しているラジオ情報や
バックナンバーについてもお伝えします。
 

リチャード川口先生の英会話学校「RK English School」

リチャード川口先生は、お茶の水(東京)で
英会話学校の校長をやっています。
 
その名も「RK English School」であり、
RKというのは「リチャード川口」の頭文字に
なっています(それだけじゃないらしいですが)。
 

 
「発音」や「スピーキング」「英語脳」「TOEIC」
などの様々なクラス/コースがあり、
月謝制となっています。
 
RK English Schoolの講師は、全員がバイリンガル。
リチャード川口先生以外の講師の先生も
クオリティの高いレッスンをしてくれますよ。
 
スクールの詳細やお問い合わせはこちら。
 

リチャード川口先生は準レギュラーでラジオにも出演中

実はリチャード川口先生は、
私がやっている「スキ度UPイングリッシュ」という
ラジオ番組にも準レギュラーとして出演しています。
 
放送日は木8、つまり毎週木曜日の夜8時。
コミュニティFMで放送されていますので、
リアルタイムで聞くためには「リスラジ」という
アプリを使うと便利です。
 
リチャード川口先生は「偶数月の男」であり、
基本的に偶数月に登場しますので、
どうぞお楽しみに。
 

リチャード川口先生が出演しているラジオのバックナンバー

・第4回:発音はどこから始めるべき?

「スキ度UP英語総合病院」という新コーナーで、
発音の専門医であるリチャード川口先生に

「英語の発音を良くしたいです。
どこから始めればいいですか?」

という質問に答えていただきました。
 

・第3回:リチャード川口先生はなぜ「発音の鬼?」

どうして「バンクーバー発音の鬼」なのか、
その秘密に根掘り葉掘り迫りました。
 

・第2回:リチャード川口って何者?

リチャード川口先生が一体何者なのか、
生い立ちや英語歴について伺っています。
 
「ハーフなのは髪の色だけ」
「似非(えせ)カナダ人」
といった名ゼリフ(?)が出てきました。
 

・第1回:リチャード川口先生登場

ラジオ番組「スキ度UPイングリッシュ」の
記念すべき、本格放送の第1回目。
 
ラジオだから見えないのにも関わらず、
リチャード川口先生は「こう見えて校長です」
って自己紹介をしてくれました^^
 

 


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    イングリッシュ・ドクター(英語のやさしい“お医者”さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、新刊『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』(SBクリエイティブ)など、計10冊で累計16万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。