中高生の英語への苦手意識を解消するYouTubeライブをやります(コロナウィルスで休校中に)

 

...中高生の英語への苦手意識を解消するYouTubeライブをやります(コロナウィルスで休校中に)


こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
現在、コロナウィルス対策で、全国の小中高が休校となっています。
その間の勉強をどうするか、心配な親御さんも多いと思います。
 
しかし私は、ちょっと違うことを考えました。
 
「英語が苦手な中高生は、
遅れを取り戻すチャンス!」

 
なぜなら、授業が進んでしまうことは、さらについていけなくなる原因となるから――。
ですから、授業が進んでない今こそが「遅れを取り戻す最大のチャンス」だと言えるのです。
 
そこで・・・
中高生が英語の苦手意識を解消できるための
YouTubeライブを実施します。

 
日時は、
(1) 3月16日(月)11時~12時
(2) 3月18日(水)11時~12時
(3) 3月23日(月)11時~12時
(4) 3月25日(水)11時~12時
(5) 3月30日(月)11時~12時

の計5回を予定しています。
 
英語に関する質問なども大募集しています。
詳細はこちらのページをご覧ください。
 


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    イングリッシュ・ドクター(英語のやさしい“お医者”さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、新刊『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』(SBクリエイティブ)など、計10冊で累計16万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。