西澤ロイは英語学習界における革命児!?(イングリッシュ・ドクター誕生秘話)

 

...西澤ロイは英語学習界における革命児!?(イングリッシュ・ドクター誕生秘話)


こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
10月のラジオゲストとしてお呼びした
清涼院流水さん(作家)が
「西澤ロイは革命的だ」
と評してくださいました。
 

 
それが具体的にどういうことなのかを
教えてほしくて、流水さんに再度
対談をお願いしました。
 
そうしたところ、イングリッシュ・ドクターの
誕生秘話を初公開する形になりました^^
 
以下が具体的な内容です。
 
・西澤ロイは革命的?
・革命の象徴的なことが2つある
・実はロイは昔、肩書で悩んでいた
・人と違うことをやろうとしていたのか?
・今の西澤ロイは完成形!?
・「イングリッシュ・ドクター」はどれだけ自覚的?
・ピンとくる人には、これは「すごい発想」
・「頑張らない英語」はどうやって生まれた?
・そういうのを僕も欲しい by 清涼院流水先生
・今後は英語?世界?をどうしていきたいか?
・西澤ロイのブレイクスルーはいつ?
・英語で大事なキーワードは「癒し」?
・お互いに英語で救われました
・西澤ロイがラジオを始めた経緯について
・西澤ロイのラジオがパクられている!?
・西澤ロイはこれからどこへ行くのか?

 
↓↓↓
 


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    イングリッシュ・ドクター(英語のやさしい“お医者”さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、新刊『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』(SBクリエイティブ)など、計10冊で累計16万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。