清涼院流水さんは三日坊主だからこそTOEIC満点を5回も獲得できた!?

 

...清涼院流水さんは三日坊主だからこそTOEIC満点を5回も獲得できた!?


こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
英語をキーワードに様々な方にインタビューを
するラジオコーナー「西澤ロイの頑張らない英語」
 
10月のゲストとしてお呼びしたのは、
作家で英訳者の清涼院流水さんです。
 

 
流水さんは
『三日坊主でも英語は伸びる』
という新刊を出版されましたので
その辺りについて詳しくお話を
伺わせていただきました。
 
インタビューは、以下のような内容に
なりました。
 
・「コズミック」の鬼才・清涼院流水先生登場!
・執筆の息抜きで英語学習をスタート
・「コズミック」は読まなくていい!?
・清涼院流水先生がホントに三日坊主?
・三日坊主だからこそ成功できた?
・これは英語学習の革命では?
・京大出身なのに英語ができない…
・三日坊主でTOEIC学習できるんですか?
・学習者を勇気づけたい
・三日坊主だからこそ上達できる理由
・某ベストセラーに毎回挫折しています…
・続かないことはネガティブではない
・英語学習がツラかったことはない。その理由とは
・三日坊主のもう1つのメリット
・「英語学習≒恋愛」説?
・正しい英語勉強法の落とし穴
・西澤ロイはこの本で癒された
・従来の「三日坊主」本との大きな違い

 
↓↓↓
 


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    イングリッシュ・ドクター(英語のやさしい“お医者”さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、新刊『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』(SBクリエイティブ)など、計10冊で累計16万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。