The Present(初級)

 

...The Present(初級)


この本は “Who Moved My Cheese?“(チーズはどこへ消えた?)の
著者である Spencer Johnson による作品です。

present

本は薄く(100Pちょっと)、内容は薄くなく、平易な英語で書かれています。ですので
・洋書に挑戦したい初級の方
・洋書を結構読んでいるけど、たまには楽な気分で読みたい方

などに特にお奨めです。

日本語にも翻訳されています(『プレゼント』)ので、洋書に初挑戦の方でもご安心ください。

因みにこの本を読んだ個人的な感想としては
・After The Story が少しわざとらしい
・英語教材にも使えそう
でした。(^^;

また、この本を読んでいて、翻訳ができるのだろうかと疑問に思ったところが2ヶ所ありました。
詳しいことを書いてしまうとネタばらしになってしまうので止めておきますが、要するに英語だとダブルミーニングになる言葉が2回出てきます。
私は日本語版を読んでいませんので、いったいどう訳されているのか・・・気になります。

この本は敷居がとても低いと思いますので、興味を持たれた方は是非原書で読んでダブルミーニングを味わってみてください。

The Present (Spencer Johnson)
present


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    イングリッシュ・ドクター(英語のやさしい“お医者”さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、新刊『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』(SBクリエイティブ)など、計10冊で累計16万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。