チベット仏教の高僧ザ・チョジェ・リンポチェ師インタビュー映像を公開(日英字幕あり)

 

...チベット仏教の高僧ザ・チョジェ・リンポチェ師インタビュー映像を公開(日英字幕あり)


こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
チベット仏教の高僧で、
ダライ・ラマ14世の70歳生誕祭では
最高執行責任者を務められた
 
ザ・チョジェ・リンポチェ師
(ZaChoeje Rinpoche)

 
へのインタビュー動画を
YouTubeにアップいたしました。
 

 
今回、人生初のクラウドファンディングに挑戦するなどして、
ラジオにリンポチェ師にご出演をいただいたワケですが、
 
英語の番組でどうしてチベット仏教なの?
とお感じになる方もいらっしゃるでしょうから、
そこにお答えしたいと思います。
 
まず、私ロイがお伝えしていることは、
「英語は誰でもしゃべれる」ということです。
 
苦手意識を持ってしまっている人が多いですが、
でも誰だってしゃべれるのです。
 
それも「頑張ればしゃべれるようになる」
という話ではなく、日本人の大人であれば、
既に英語はしゃべれる(コミュニケーションはできる)」
のです。
 
重要なのは、できないところや間違いなどにフォーカス
するのではなく、既に持っている知識や力をしっかりと
認識すること。
 
つまり、英語が話せることに「気づく」ことが
重要なのです。
 
そして、私ロイはこう思うんです。
英語を学ぶ人は「リーダー」だと。
 
英語を学ぶということは、単なる語学学習に
止まりません。
 
直訳をして、ただ暗記しているだけでは、
英語をマスターすることはできませんから。
 
日本語とは全く違う体系の言語を理解し、
使いこなせるようになった人は、
人間としても大きく成長できるのです。
 
つまり、英語を学んでいる人は、
将来の日本、ひいては世界のリーダーとなる
可能性が高い
、というのが私の考えです。
 
今回、リンポチェ師から、
そんな将来のリーダーに向けてのメッセージを
いただきました。
 
だからこそ、このインタビューは、
英語を学んでいる、もしくは英語ができるように
なりたい全員にお聴きいただきたいのです。
 
英語字幕と、日本語字幕の両方をつけて
おきましたので、英語力にまだ自信がない方も
どうぞご覧ください。
 
↓↓↓
 

 
P.S.
クラウドファンディングを応援、そして
ご支援くださった皆様、
本当にありがとうございました!
 


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    TV・ラジオでおなじみのイングリッシュ・ドクター(英語のお医者さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。

    ■あなたはこの英語音声が聞き取れますか?■


    (先生を含む)日本人のほとんどが知らない
    「英語の正しいリスニング方法」についての
    特別セミナー動画(2時間分)を無料公開中

    ↓↓あなたはこの英語音声が聞き取れますか?↓↓