ザ・チョジェ・リンポチェ師(ダライ・ラマのNo.2)のラジオ出演決定!

 

...ザ・チョジェ・リンポチェ師(ダライ・ラマのNo.2)のラジオ出演決定!


こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
ラジオ「頑張らない英語」コーナーでは、
毎回、英語を教えている素晴らしい先生や、
英語を使って活躍している方を
ゲストにお呼びしています。
 
例えば・・・
 
・デイビッド・セイン先生(著書累計350万部の英会話のカリスマ)
・安河内哲也先生(東進ハイスクールのカリスマ講師)
・ヒロ前田先生(TOEIC界の大御所)
・ぜんじろうさん(コメディアン)
・Rio Koikeさん(NYで活躍する唯一のスタンダップコメディアン)
・白A(次世代パフォーマンスグループ)
 
をはじめとして、60名以上の方にご出演いただいてきました。
 

いつかご出演いただきたかった大物ゲスト…

そして、いつかご出演いただきたいと密かに思っていた
大物ゲストのお一人に、ついにご出演いただけることに
なったのです・・・!
 
そのゲストとは、
 
チベット仏教の高僧、
ザ・チョジェ・リンポチェ師
(Za Choeje Rinpoche)

 
です。
 
リンポチェ師は、ダライ・ラマ14世の
70歳生誕祭で最高執行責任者を務められた方です。
 

英語学習の番組になぜ?

そのような方を、英語学習の番組になぜ?
と思う人も多いかもしれません。
 
お答えとしては、私ロイは、
英語学習の先を見ているから、
です。
 
英語を学ぶ人は「挑戦する人」なのです。
 
別に、日本に住んでいれば、日本語だけで
暮らしていけるでしょう。
 
でもそこで、敢えて英語を学ぼうとする――。
 
それは、強い好奇心やチャレンジ精神がないと
やらないですよ。
 
(会社に言われて渋々だ・・・と思うかも
しれませんが、別に会社を辞めたっていいんです)
 
逆にいえば、英語を学ぶことは、好奇心や
チャレンジ精神を磨くことでもあります。
 
ですから、英語を学ぶ人は、
「将来のリーダー」
の素質を持っていると言えるのです。
 
そして、そんな将来のリーダーに向けて、
リンポチェ師からメッセージを送って
いただきたい――。
 
それが、ラジオにお呼びしたい理由なのです。
 

昨年が出会いでした

私ロイがリンポチェ様のことを知ったのは、
昨年のことです。
 
同い年の友人、ピース小堀が
「可能性無限大1万人LIVE」
というイベントを名古屋で主催しました。
 
その出演者のお一人が、
ザ・チョジェ・リンポチェ師
だったんです。
 
私はコネを利用して(笑)、
楽屋でリンポチェ師にご挨拶をさせて
いただきました。
 
そして、ダメ元で、勢いで、
ラジオ出演についてお願いしてみたら・・・
 
なんとOKをいただけたのです!
 

 

収録に行ってきました!

そして本日、1時間ほどお時間を
いただきまして、収録を行なってきました。
 
もちろん全編英語でのインタビューです。
 
ものすごい方を1対1のゲストにお迎えして、
英語でのインタビュー……。
 
終わってみたら、ヘトヘトになっていたくらい、
非常にハードな挑戦でした。
 
しかし同時に、リンポチェ様との1時間は
非常に濃密で、かけがえのない、宝物のような、
心が満たされる1時間でした。
 

 
リンポチェ様、ご出演、
本当にありがとうございました。
 
8月12日(土)の放送予定ですので、
どうぞお楽しみに。
 
また、番組制作費(リンポチェ師への出演御礼を含む)
に関して、クラウドファンディングを立ち上げました。
 
クラウドファンディングは初挑戦なので
ドキドキですが、どうぞシェアやご協力を
いただけましたら嬉しいです。
 
↓↓↓
 
ダライラマのNo.2、リンポチェ様をラジオ番組にお呼びしたい!
https://camp-fire.jp/projects/view/35166


  • 無料 2週間メール講座

    「もしかして、、自分は一生 英語を話せないのでは?」




    英会話学習に苦しみ、弱気になっているあなたへ...。

    今までに3,000人以上が効果を実感しています!
    本気で英語をマスターしたい方のご登録をお待ちしております