Sitting Ducks(初級)

 

...Sitting Ducks(初級)


子供だけでなく、大人でも楽しめる、シュールで心温まる絵本。

sittingducks

これは子供用の絵本です。
が、子供だけでなく、大人でも楽しめます。

特にポップアートが好きな方やシュールなものが好きな方などにお奨めできます。

筆者のマイケル・ベダードさんはポップアーティストで、Sitting Duck という作品を1982年に作りました。
見たことのある方も結構いらっしゃるかもしれません。

Sitting Duck - Michael Bedard

 

さて、この絵本の世界ではワニとアヒルが出てきます。

ワニが世界をコントロールしており、アヒルはワニに食べられるために、工場で生産されるのです。(あぁ・・・シュールだ)

そんな中で生まれる、あるアヒルとワニの友情を描いた、心温まる作品がこの Sitting Ducks です。

絵本ですので、英語を勉強するためだけに買うには少し高いかもしれませんが、ポップアートの作品集だと捉えれば安いかも・・・
絵のディテールとかを見ていても楽しめます。

英語に関しては、当然ながら簡単な表現が多いですが、
“I owe you an explanation.”
という表現や、仮定法の使い方など、実は結構勉強になります。

因みに、この作品はアニメにもなっていまして、少し前に日本でも深夜に放送されていました。
邦題は「シッティング・ダック」です。

 

Sitting Ducks

sittingducks


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    TV・ラジオでおなじみのイングリッシュ・ドクター(英語のお医者さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。

    ■あなたはこの英語音声が聞き取れますか?■


    (先生を含む)日本人のほとんどが知らない
    「英語の正しいリスニング方法」についての
    特別セミナー動画(2時間分)を無料公開中

    ↓↓あなたはこの英語音声が聞き取れますか?↓↓