「スピード違反」はoverspeedingではない【#174 5Minutes English】

 

...「スピード違反」はoverspeedingではない【#174 5Minutes English】


こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
コミュニティFMラジオにて、毎週水曜日の朝に
放送されている「5 Minutes English」
第174回目のバックナンバーをお届けします。
 
今回のテーマは、「スピード違反」を英語で言うと?です。

 

今回のニュース:天使に守られた運転手!?

今回のニュースはドイツからです。

ドイツ西部にあるフィーアゼンという町で、
5月21日の夜、スピード違反をした車が
ありました。

制限時速30キロの道路で、
54キロのスピードを出していたのです。

捕まれば、罰金は105ユーロ、
約13,000円と、1点の減点になります。

探知機が作動して、その車の写真を撮った
その瞬間に、驚くべきことが起こりました。

なんと・・・
 
 
PodCast はこちら。
↓↓↓

      #174 5 Minutes English

 
【情報源】
Speeding driver saved by ‘divine intervention’ after dove obscures his face on camera
 
↑ニュースの原文は「ハードルが高い」と思う方は
無料アプリ「英読(えいどく)」をどうぞ。 


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    イングリッシュ・ドクター(英語のやさしい“お医者”さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、新刊『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』(SBクリエイティブ)など、計10冊で累計16万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。