どんな英文でも読める画期的なアプリ「英読(えいどく)」

 

...どんな英文でも読める画期的なアプリ「英読(えいどく)」


あなたは「情報」をインターネットのどこから取っていますか?

ニュースサイトや、ポータルサイト。
信頼できる人のブログや、まとめサイト。
もしくは、SNSで流れてくるのをチェック・・・など
様々なやり方がありますよね。

では、次の質問です。

あなたが情報を取る「言語」は何ですか?

「英語」の情報だと分かった途端に、シャッターが下りてしまう・・・という方が少なくないでしょう。

しかし金輪際、シャッターを下ろさずに済み、インターネット上で90%を占める英語の情報も取れるようになる――。

もしそんなことが可能だったら、すごくないですか?

 

それが誰でもできてしまう画期的なアプリが登場しました。
それも無料です(し、変な個人情報も抜かれません)。

以下が操作イメージです。
指を左右に動かすことで、訳を出したり消したりできるのです。

アプリ「英読」の操作イメージ

私は英語が苦手・・・という方でも、きっと大丈夫。

なぜなら、中学2年生以上レベルの全ての単語に訳をつける
こともできるからです(「レベル1」に設定してください)。

英語を拒否する必要がなくなるって、ものすごいことです。

英語が壁になっていた・・・という方は、ぜひこの「英読」を使って、
世界を大きく広げていただくといいと思います。

 

また、ある程度英語ができる方であれば、高校レベル以上や、
もっと難しい難関語にだけに限定して訳を表示することも可能なんです。
(私は「レベル4」に設定して使っています)

知らない単語が出てきたときに、いちいち辞書で調べるのは面倒ですよね。
そこをうまくカバーしてくれるツールですよ。

英語がある程度できる人が、今まではちょっと難しいかなぁと敬遠していた
ニュース記事やTIMEなども読めるようになるということです。

 

画期的無料アプリ「英読(えいどく)」のダウンロードは以下のリンクよりどうぞ。

「英読」iPhone版(iOS)

「英読」Android版

 

P.S.
素晴らしいアプリなので、私、西澤ロイは「英読」を全面的に応援しています。

6月11日には、開発をされたプロデューサーの藤田さんをラジオにお呼びしました。


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破(書籍の一覧はこちら
    北海道新聞「ひと2014」欄、雑誌「CNN english express」の巻頭インタビュー、「プレジデント」「日経WOMAN」「THE21」をはじめ、雑誌やTV、ラジオなどメディア出演多数。

    ■あなたはこの英語音声が聞き取れますか?■


    (先生を含む)日本人のほとんどが知らない
    「英語の正しいリスニング方法」についての
    特別セミナー動画(2時間分)を無料公開中

    ↓↓あなたはこの英語音声が聞き取れますか?↓↓