授業参観中にケンカ?

 

...授業参観中にケンカ?


アメリカのコネチカット州からのニュースです。

中学校の授業参観日に事件が起こりました。

授業中にケンカがあったのですが・・・

 

生徒ではなく、なんと父親。

 

金の貸し借りが原因だそうです。

■情報源&英文引用元

Connecticut man charged with punching another father at school open house

■気になった英語表現<その1>

———————————————————————-
The father of a Connecticut middle school student has been charged
with punching another man in the head at a school open house.
コネチカットにある中学生の父親が、授業参観で別の男性の頭部を殴った
として罪に問われている。(ロイ訳)
———————————————————————-

アタマを殴るという場合には、punch/hit 人 in the head のように言います。

■気になった英語表現<その2>

———————————————————————-
32-year-old Rodney Rivera and the other father got into an argument
over a debt Rivera believed he was owed.
32歳のリベラ容疑者は、お金の貸しがあると主張して、別の父親と
口論になった。(ロイ訳)
———————————————————————-

he was owed a debt (by the other father)
ということですから、それを能動態にすると
The other father owed him a debt.
つまり、別の父親が借りている(リベラ氏が貸している)ということですね。

実際には Rivera believed ですから、思い込みっぽいですが。

■気になった英語表現<その3>

———————————————————————-
Rivera was charged with third-degree assault, breach of peace and threatening.
リベラ容疑者は、第3級暴行と治安妨害、脅迫の罪に問われている。(ロイ訳)
———————————————————————-

and の使い方ですが、2つのものを結ぶときには
A and B
のようにして、3つ以上の場合には
A, B and C
のようにします。

■ひとこと

授業参観で親がケンカ・・・いやー、びっくりです。


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    イングリッシュ・ドクター(英語のやさしい“お医者”さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、新刊『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』(SBクリエイティブ)など、計10冊で累計16万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。