チベット仏教の高僧ザ・チョジェ・リンポチェ師の特別インタビュー4(英語&日本語訳を全文掲載)

 

...チベット仏教の高僧ザ・チョジェ・リンポチェ師の特別インタビュー4(英語&日本語訳を全文掲載)


こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
ラジオ番組「めざせ!スキ度UP」においても、
チベット仏教の高僧、
 
ザ・チョジェ・リンポチェ師
ZaChoeje Rinpoche

 
をお迎えして、特別インタビューをさせていただきました。
 
「めざせ!スキ度UP」で日本語のナレーションを
かぶせて放送されたバージョンのバックナンバー、
および、その元となった英語音声については
スキペディアに解説付きで掲載されています。
 

英語音声(全編)

英語音声は以下からもお聴きいただけます。

      「めざせ!スキ度UP」特別インタビュー(ザ・チョジェ・リンポチェ師)

 
このインタビューにつきまして、
英語の文字起こしと、日本語訳を
(3回に分けて)以下に掲載いたします。
 
最終回となる今回は、「幸せ」について
質問してみました。
 

ザ・チョジェ・リンポチェ師のインタビュー全文4

どうすれば人は「幸せ」になれますか?

――How can people be happy? What is happiness?
(人はどうすれば幸せになれるのですか?「幸せ」とは何なんでしょうか?)

That will take…, to answer that maybe it will take many days. Maybe a lifetime.
(その質問に答えるには、数日かかるかもしれません。いや、一生かもしれません)

Life after life, maybe in our past lives we didn’t learn it. In this life, we are still not learning it. Maybe you will not learn in the next life also.
(私たちはそれを過去生では学べず、今回の人生でもまだ分かっていないのです。もしかしたらまた、次の人生でも分からないかもしれません)

So I think it’s a big question. Happiness.
(幸福というのはとても大きな問いだと思います)

What is happiness? Basically happiness is not a pleasure.
(幸福とは何か? 基本的に、幸福というのは快楽ではありません)
 

幸福=快楽だと誤解してはいけない

You know, we always think that happiness is pleasure.
(我々は、幸福を快楽だと思ってしまいがちです)

Or some kind of like… always… what do you call… being in the La La Land – always laughing and singing.
(もしくは、「夢の国」にいるような、常に楽しく笑ったり歌ったりしているようなものだと考えてしまいます)

And happiness is not always that. Happiness is kind of satisfaction. Contentment.
(幸福とはそのようなものとは限りません。むしろ「満足」に近く、満たされたり、“足るを知る”ことと関係があります)

That kind of contentment can be kind of like… for example, we taste the happiness when we appreciate something. When we feel grateful of something or anything.
(例えば、何かに対する感謝の気持ちを感じる。どんなものでも良いのですが、感謝の気持ちを持った時に、私たちは幸福を味わいます)

When you are feeling grateful, what are you feeling?
(感謝の気持ちが芽生えた時、あなたはどのようなことを感じるでしょうか?)

“I’m grateful for this.” “I really appreciate this.”
(「このことは非常にありがたい」「本当にありがとうございます」)

So that time, there is a feeling. And that feeling is happiness.
(そのように思う時に感じているもの。それが実は幸福なのです)

And it is not actually pleasure. But it is just something that is like contentment.
(ですから、快楽ではないのです。むしろ、満たされることに近い何かなのです)

But we have a misunderstanding that people think that happiness is always kind of like pleasure.
(しかし、幸福について誤解をしてしまっている人も多く、快楽のようなものだと思ってしまっています)

So people often mistake happiness with kind of like laughing and kind of partying and then just shouting, you know.
(幸福を、笑うことであったり、騒ぐことだったり、大声を出すことと勘違いしてしまったりします)

They think that is the only happiness. But happiness is not necessarily that way.
(それが唯一の幸福の形だと思ってしまいがちですが、そうとは限りません)
 

何もなくても、不自由でも、幸せになれる

You can be happy. You can be content.
(みんな幸せになれます。みんな満たされることができます)

Even… for example, that is like this mental state. It’s not really a physical state.
(幸福というのは精神的な状態であって、身体的な状態ではありません)

Like… mentally if you are content, you can be happy anywhere. Even though if you don’t have anything.
(精神的に、もし満たされていれば、どこにいても幸福になることができます。何も持っていなくてもいいのです)

Like all the good things or whatever like material things that we don’t have it if someone has a mental contentment, then you know, that is happiness.
(仮に物質的に様々な不自由があったとしても、もし誰かが精神的に満足しているならば、それは幸福なのです)

So happiness is not about to really about physical pleasure. It is more of a mental state.
(ですから幸福というのは物質的なことでも、快楽のことでもありません。精神的な状態なのです)

Like your mind state is just kind of like… your mind is totally open.
(この精神状態では、オープンマインドと言いますか、心が大きく開いているのです)

I always say this is kind of like “ダイジョーブ” state.
(私はこのことをいつも「大丈夫な状態」と呼んでいます)
 

「大丈夫だ」と思えることは実は幸せ

Your mind actually says “ダイジョーブ” – “it’s okay.”
(心が「大丈夫だよ」と言っているようなものだからです)

That is an expression of happiness. “ダイジョーブ” – “I’m okay.”
(これは、幸福であることの表現の一種です)

You know your mental state is like “I’m okay” kind of mental state. That is kind of contentment.
(「私は大丈夫」という精神状態になれるのは、心が満たされているからです)

Sometime you see the Buddha doing like this. This is the okay sign. Universal okay symbol. He will be like teaching like this.
(お釈迦さまは時々、人差し指と親指で輪をつくります。これは世界的にもOKだというサインですよね。このサインを出しながら弟子に教えていらっしゃったのです)

So somehow maybe that’s what I interpret. Okay? That’s not in the spiritual texts.
(まあ、これは私の解釈であって、経典に書かれているわけではありませんが、)

So personally when I see the Buddha doing like this I’m thinking like “okay, he’s saying ‘ダイジョーブ’ Okay”.
(私は個人的に、お釈迦さまのその手を見ると「良かった、大丈夫だと仰っている」と思うのです)

So if you get into that state, if you really truly feel and think that I’m okay, that is happiness.
(ですから、もしそのような精神状態になったら、もし「自分は大丈夫」だと心から感じて思うことができたなら、それは幸福な状態なのです)
 

リンポチェ師の今後の人生について

――How are you going to live from now on.
(今後、どのように生きていこうとお考えですか?)

I think I’m already living what I want to live, so I will just maintain.
(私は既に望むように生きることができていると思っていますので、それを続けていきます)

Just kind of important thing. I learned how to live with the open mind, open heart.
(ちょっと大切なことなのですが、私は頭も心もオープンにして生きる方法を学んできました)

And that opening doesn’t have any limit.
(しかし、そのオープンであることに、限界はありません)

My mind is open. My heart is open. And so I will keep it open. Then just keep opening and opening it because that opening doesn’t have any limit.
(既に開いている頭も心をオープンなままにするだけでなく、ここからさらに開いて、もっと開き続けていきたいのです。限界はないのですから)

It’s just because the sky is the limit. You know, I can open and open and open just like the universe doesn’t have any limitation.
(まるで空がどこまでも続くのと同じことです。この宇宙には限界がないのと同様に、私はどこまでも開いていくことができます)

So I will just, you know, keep my mind and heart open open open all the time.
(ですから私は常に、頭と心を開いて、開いて、開き続けていくのです)

――That’s all the questions. Thank you so very much!
(質問は以上です。本当にありがとうございました)

 





  • 無料 2週間メール講座

    「もしかして、、自分は一生 英語を話せないのでは?」




    英会話学習に苦しみ、弱気になっているあなたへ...。

    今までに3,000人以上が効果を実感しています!
    本気で英語をマスターしたい方のご登録をお待ちしております