第50回を記念した番組ジャック企画(その1)

 

...第50回を記念した番組ジャック企画(その1)


3年目に入ったラジオコーナー「西澤ロイの頑張らない英語」が
ついに第50回目を迎えました。

それを記念(?)しての特別企画として「番組ジャック」されました(笑)

経緯としては、新刊『頑張らない英会話フレーズ』の表紙当てクイズ
おもしろい回答を下さった方に「おもしロイで賞」として
ラジオへの出演権をプレゼントしたのです。

今回は2名のゲストをお迎えしました。

京都にあるインターネットラジオ局「fm GIG」
「ゆうちゃんのIt’s Your Time」(木曜日17時~17時半)をやられている
パーソナリティの大内優さん。

そして、私も登壇させていただく、2016年3月12日(土)の
DAF3(Drunk Academy Festival 3)を主催される
超ブレイク塾の西澤一浩さん(←血縁関係はありません)
にお越しいただき、以下のような内容をお届けしました。

・放送第50回目を記念した、番組ジャック企画……?
・イングリッシュ・ドクターによる発音指南
・「time」のつもりが「tie(ネクタイ)」に聞こえてしまう理由
・日本人にとって一番難しい発音とは?
・誰でもすぐにRの発音できるようになる簡単な方法とは
・発音は何回も練習することが大事!
・超ブレイク塾の西澤一浩さんによる放送禁止ギリギリの番組荒らしw
・DAF3(ドランク・アカデミー・フェス3)について
 - 酒を飲んで、リラックスして良い話がたくさん聞けるらしい
 - 出演者16人、著書の合計部数なんと1,000万部!!
 - セミナーとは違って、参加者を寝かしません


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破(書籍の一覧はこちら
    北海道新聞「ひと2014」欄、雑誌「CNN english express」の巻頭インタビュー、「プレジデント」「日経WOMAN」「THE21」をはじめ、雑誌やTV、ラジオなどメディア出演多数。

    ■あなたはこの英語音声が聞き取れますか?■


    (先生を含む)日本人のほとんどが知らない
    「英語の正しいリスニング方法」についての
    特別セミナー動画(2時間分)を無料公開中

    ↓↓あなたはこの英語音声が聞き取れますか?↓↓