企業研修について

PICC東京支部にて英会話講座をやらせていただきました


2016年07月13日


企業経営の「在り方」を大事にしている経営者の方々がたくさん所属されている
PICC(公益資本主義推進協議会)の東京支部にて、

「英語コミュニケーションにおける在り方」について話をして欲しい

というご依頼をいただき、約90分間お話をさせていただきました。

PICC

ご参加の経営者・幹部の方々よりいただいたご感想をご紹介します。

英語が話せないという思い込みを楽しく、分かり易く解消してもらえました。
英語だけでなく、自己の可能性を拡げてくれるような貴重なセミナーでした。
ありがとうございます。(ピィスメドレー(株) 岡 昌太郎様)

英語に対する発想の転換、とても分かりやすく勉強になりました。
ありがとうございます。((株)ザメディアジョン 榊原 瑞季様)

英語が易しく感じました。((一社)TSUMUGI JAPAN 野田 晴美様)

英語への自信がつきました。((株)自由時間 盛田 実紀様)

この研修は通常2時間でやらせていただいているものを、今回は
90分間のショートバージョンでやらせていただきました。

内容としましては、
・日本人が英語をうまく話せない3つの原因
・今のままで大きく上達できる3つのポイント
・英語の日常会話に必要な単語数とは?
・直訳から抜け出して自由に話せる発想法

などをお伝えさせていただきました。

このコンテンツは、今まで600人以上が受けてくださっていますが、
2時間で英語が話せるようになるという自信のコンテンツです。

また、「英語が話せる」と思えるようになるだけではありません。
英語への苦手意識が解消されたり、逆に自信が生まれたりもするんです。

そして、今回はトップの方々にご体験いただいたわけですが、
同じ内容を、その企業の社員さん全員にぜひ受講していただきたい……
というのが私の本心であり、ご提案したいことです。

そうすることで、社内での英語に対する苦手意識が
ほとんどなくなりますから、グローバル化や海外進出が一気に
進むようになる――。

ぜひその「大変化」を体験したい企業様からのお問い合わせを
お待ちしております。

末尾にPICC東京支部での集合写真をアップしておきます。

PICC2

PICCのみなさん、そして、今回の講座に関して企画・ご協力してくれた方々に
心より御礼申し上げます。どうもありがとうございました。





イングリッシュ・ドクターが教える、英語が3ヶ月で話せるための7つの秘密とは?

今までに3,000人以上が効果を実感しています!

このカテゴリの最新記事


このブログの人気記事


当ウェブサイトメニュー