take forever(時間がかかりすぎる)

 

...take forever(時間がかかりすぎる)


[今回のストーリー]

(友人とお食事編 その1)

友人と夕食を食べる約束をしているあなた。

安くて美味しいと評判の、築地にあるお寿司屋さんに是非行ってみたい。

しかし、着いてみると、人のなが~い行列。

お店の人に聞いてみると、なんと約1時間半待ちとのこと。

さすがにそんなには待てないと思ったあなた、こう言います。

It will take forever. Why don’t we go find another place?”
(時間かかりすぎるから、別のところに行こう。)

“Yeah, let’s do.”
(そうしよう。)

“There’s a good Italian restaurant just around the corner…”
(そこを曲がったところにいいイタリアンの店があるよ・・・)

つづく。


[take foreverの解説]

take は「時間がかかる」という場合に使いますよね。

例えば

It only takes five minutes to do it.
「それには5分しかかかりません。」

今週の表現は take forever ですが

forever というのは「永遠」。

文字通りには「永遠にかかる」ですね。

これを比喩的に

 「時間がかかりすぎる」

とか

 「なかなか終わらない」

といった意味で使います。

その比喩の仕方がおもしろいですよね。


[take foreverの用例]

It takes forever (60 seconds) to load a page like www.cnn.com.
「CNNのようなページはロードに時間がかかる。(60秒)」

It takes forever, since it only lets you attach one at a time.
「ファイルを一度に1つしか添付できないから(たくさんの添付をするには)
 時間がすごくかかるよ。」

  since は「~ので」という意味で使っています。
  attach で「添付する」
  at a time は「一度に」

If your page has lots of large pictures on it, it will take forever
to load. A simple solution to this is to put a thumbnail of the
picture on your page.
「ページに大きな画像がたくさんあると、ロードにものすごく時間がかかって
 しまいます。それを防ぐ簡単な方法は、サムネイルを置くことです。

  picutre は「画像、絵」ですね。
  solution で「解決方法」
  thumbnail は「サムネイル(縮小した画像)」


[もっと知りたい方は]

こちらのGoogle検索を参考にしてみてください。

“it takes forever”

“it will take forever”



  • 無料 2週間メール講座

    「もしかして、、自分は一生 英語を話せないのでは?」




    英会話学習に苦しみ、弱気になっているあなたへ...。

    今までに3,000人以上が効果を実感しています!
    本気で英語をマスターしたい方のご登録をお待ちしております