英語発音の明場由美子(Yumi)先生インタビュー

 

...英語発音の明場由美子(Yumi)先生インタビュー


こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
9月のラジオ「頑張らない英語」のゲストは・・・
YouTubeチャンネルYumi’s English Boot Campが大人気の
Yumi先生こと、明場由美子先生でした。
 

 
ここだけの話ですが、「Boot Camp」という
ハードなトレーニングを想像させる名前なので、
「頑張らない英語」コーナーにお呼びすることは
難しいかと思っていました^^
 
Yumiさんとは、数年前からお知り合いになっては
いたんですけどね。
 
ところが、Yumiさんはつい先月(8月に)
新刊『ネコろんで学べる英語発音の本』を出版!
 
ネコろんで・・・!?
 
一体どういうこと?
 
飼い猫のレオ君(以下はFacebookのプロフ写真を拝借)を
本にデビューさせたかったとか、単にそういうこと?

 
それとも、「ネコ」ろぶことが本当に、
英語の発音に良いとか、深い考えがあるの?
 
ということで、ラジオにお呼びして
直接お聞きしてみましたよ。
 
ぜひ、インタビュー(↓)をお聴きになって
その答えを見つけてください。
 
以下のようなお話をさせていただきました。
 
・なぜ英語では「発音」が重要なのか?
・発音ができると良いことがたくさんある
・なぜタイトルは「ネコろんで」なの?
・英語には日本語にないリズムが多い
・2つの基本形を押さえよう
・基本リズム1:「バナナ」
・基本リズム2:「バスケットボール」
・Yumi先生に続いてリピートしてみよう
・I’m sorry.やHere we go!も同じリズムで言える
・日本語はリズムが均等で「お経」や「マシンガン」
・リズムが悪いと、ネイティブにHuh?と聞き返される
・発音が良いと得!?

 
スタジオ前に観覧に来てくださった方々と
一緒にパチリ☆
 

 
Yumiさん、ご出演どうもありがとうございました!
 


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    TV・ラジオでおなじみのイングリッシュ・ドクター(英語のお医者さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。

    ■あなたはこの英語音声が聞き取れますか?■


    (先生を含む)日本人のほとんどが知らない
    「英語の正しいリスニング方法」についての
    特別セミナー動画(2時間分)を無料公開中

    ↓↓あなたはこの英語音声が聞き取れますか?↓↓