英字新聞を英語学習に生かすコツ(ST高橋編集長インタビュー)

 

...英字新聞を英語学習に生かすコツ(ST高橋編集長インタビュー)


こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
7月のラジオ「西澤ロイの頑張らない英語」のゲストは、
英語学習者向けの英字新聞「The Japan Times ST」
高橋敏之編集長でした!
 
ST紙には、私ロイもこの4月から
「イングリッシュ・ドクター西澤ロイの英語学習処方箋」
というコーナーを月1回、連載しています。
 
高橋編集長は、The Japan Timesにお勤めになる前は、
・予備校での英語講師
・英検に勤務
などといった経歴を持つ、教育者でいらっしゃいます。
 
英字新聞を英語学習にどのように生かせば良いか、
その辺りの学習のコツをお伺いしました。
 
<内容>
・The Japan Times STの高橋編集長登場!
・元々、言語に人一倍興味がありました
 ※「人一倍」は「人より多い」はずなのになぜ「一倍」?
・英語学習は「興味」がとても大事
・アメリカンプロレスがなければ今の自分はない!?
・英語を読むところから、どう英語力につなげるか?
・読むだけで終わりにせず、一歩進めよう
・「treatment=治療」と覚えるだけでは使えない
・goosebumps(鳥肌)を文の中で使えますか?
・勉強を「苦行」にしたらダメ!
・英語以外のものから「興味」を借りよう
・海外ドラマを「要約」するとGood!
・The Japan Times STには興味を引く「小ネタ」を集めています
・西澤ロイのコーナー「英語学習処方箋」も好評です
 
なお、機材トラブルがあり、音質が悪くて申し訳ありません。
 
↓↓↓
 

 
P.S.
「The Japan Times ST」をお読みになりたい方はこちら。
英語学習者向けの英字新聞「The Japan Times ST」


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    TV・ラジオでおなじみのイングリッシュ・ドクター(英語のお医者さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。

    ■あなたはこの英語音声が聞き取れますか?■


    (先生を含む)日本人のほとんどが知らない
    「英語の正しいリスニング方法」についての
    特別セミナー動画(2時間分)を無料公開中

    ↓↓あなたはこの英語音声が聞き取れますか?↓↓