TOEIC祭り(その2):スコアが200点アップする…?

 

...TOEIC祭り(その2):スコアが200点アップする…?


5月からTOEIC試験の形式が新しくなることに合わせて、TOEICにまつわる
ゲストさんをラジオ番組「西澤ロイの頑張らない英語」にお呼びしています。

お二人目は『読むだけでTOEICテストのスコアが200点上がる本』(あさ出版)の
著者であり、「仕事のパーソナルトレーナー」としてビジネスマン、特に
管理職や経営者の方々を親身にサポートされている河野木綿子先生です。

河野先生は「英語畑」の方ではなく、外資系企業(それも名だたる大手)で
25年間、実際に英語を使って仕事をされてきた方です。

ご自身も決して英語が得意だったわけではありませんし、ノイローゼになりながら、
3年間自分を追い込んで上達をしてきたという経験をお持ちなので、
英語が苦手な人の気持ちが分かる先生なのです。

お話は以下のような内容になりました。

・仕事のパーソナルトレーナー、河野木綿子先生登場!
・TOEICに必要なのは英語力よりもコミュニケーション力
・少しでもいいから毎日続けるのが上達への近道
・学ぶことの基本は「暗記」ではなく「○○」
・英語学習もダイエットも、うまくいかない人に共通するクセ
・苦労なく英語学習を続けるためにオススメなモノは…?
・TOEICでは「人生経験」をうまく生かそう
・「大人の常識」を使えばスコアは楽にUPする!?
・Part7(長文問題)で「構えなくなる」ことが大切
・ビジネスマンがTOEIC700点以上を取るメリット
・25年の外資経験を経て「英語」とは……?
・英語がしゃべれるようになると性格や考え方が変わる!?
・「謙虚」過ぎる日本人は英語でバランスが良くなる
・管理職はカッコよく英語を使いこなそう!

ぜひお楽しみください。

木綿子さん、ご出演どうもありがとうございました!!

P.S.
英語を使ってもっと活躍されたい管理職や経営者の方で、
河野木綿子先生のサポートやプライベートレッスンを受けてみたい
という方は、河野木綿子先生のウェブサイトから
問い合わせてみてくださいませ。


  • ■約5時間分の無料動画レッスンをプレゼント中■


    英語が話せないのは「難しく考えすぎている」から――。
    あなたが思っているよりもずっと簡単に英語は話せます。

    イングリッシュ・ドクター西澤ロイが自信をもってお届けする

    「頑張らない英会話レッスン」