TOEIC祭り(その1):Jay(早川幸治)先生

 

...TOEIC祭り(その1):Jay(早川幸治)先生


2016年5月から、TOEIC試験の形式が新しくなります(難易度も上がります)。
ですから、TOEICに対して今までに以上に気になっている方が多いのではないかと思います。

そこでラジオ「西澤ロイの頑張らない英語」ではTOEICに関する様々な方、例えば
「カリスマ」と呼ばれる先生や、TOEIC満点を獲得している先生などをお呼びして、
お話を聞いていきたいと思います。

第1回目は、TOEIC対策のカリスマ講師、Jay先生こと、早川幸治先生です。

Jay先生のプロフィールを簡単にご紹介しますと、
TOEIC対策専門講師として楽天・ファーストリテイリングほか、全国の企業で研修を
行っていらっしゃいます。
また、明海大学や桜美林大学オープンカレッジなどでも教鞭を取られています。

実は、Jay先生にご出演を打診したところ、
「ロイさんの番組に出ることが夢の一つでした!」
という嬉しいメッセージをいただきました。

高校時代に「英検4級」に不合格したJayさんと、
「英検4級」しか持っていない西澤ロイのトークをお楽しみください(笑)

例えば、以下のようなお話をしていただきました。

・TOEIC試験は役に立つのか? カリスマ講師による解答とは。
・TOEICスコアを伸ばすために必要な「3つの力」
・ずっとTOEIC対策をしていませんか。長期的に伸ばすべき力とは?
・TOEICの勉強をすると、スコアが下がるケースがある!?
・トーイック試験は「健康診断」に過ぎない。
・1ヶ月間でTOEIC対策をしたい人へのアドバイス
・情報処理能力を上げる秘訣とは
・英語力を高めたい人へのアドバイス
・TOEICの問題から敢えて“離れ”た方が上達する!?
・難しくなる新TOEICを受ける方へのアドバイス
 (形式が変わっても「○○○○○○」が増えるだけ…?)

Jayさん、ご出演くださり、どうもありがとうございました!!


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    TV・ラジオでおなじみのイングリッシュ・ドクター(英語のお医者さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。

    ■あなたはこの英語音声が聞き取れますか?■


    (先生を含む)日本人のほとんどが知らない
    「英語の正しいリスニング方法」についての
    特別セミナー動画(2時間分)を無料公開中

    ↓↓あなたはこの英語音声が聞き取れますか?↓↓