英語のボランティアガイドをやりたい方は必見! プロから3つのアドバイス

 

...英語のボランティアガイドをやりたい方は必見! プロから3つのアドバイス


2020年の東京オリンピックで、英語のボランティアガイドをやりたいと
思う方のためのための情報です。

第53回「西澤ロイの頑張らない英語」のゲストに、
「TOEIC満点」「英検1級」「通訳ガイド」の3冠を達成されている
明海大学非常勤講師、野上文子先生をお迎えしました。

野上先生は、大学だけでなく、0~70歳という幅広い生徒さんに英語を
教えていらっしゃるプロですが、「頑張らない」ことが大切だとおっしゃいます。

2020年にボランティアガイドとして、英語を使って活躍されたい方のために
具体的な3つのアドバイスをいただきました。

ぜひガイドを目指している方、興味がある方はぜひご覧ください。

以下の内容をお伝えしています。

・野上文子先生は0歳児から70台まで教えています
・社会人になって英語を初めて英語の「三冠」を達成
・「頑張らない」ことが英語を極める上で大切!?
・ボランティアガイドや通訳をやる上で大切な3つのポイント
・通訳にとって、英語知識よりも大切なもの
・日本語でできないことは英語でもできません
・英語は外国語であり、借り物でしかない。
・追求すべきものは英語ではない!?
・「2020年にガイドになる!」と思ってるあなたへのアドバイス
・準備ができてから・・・ではなく、今すぐにやってみよう!
・既に日本語でガイドをしていて英語力が欲しい方へのアドバイス

野上先生、ご出演どうもありがとうございました!!





  • ■約5時間分の無料動画レッスンをプレゼント中■


    英語が話せないのは「難しく考えすぎている」から――。
    あなたが思っているよりもずっと簡単に英語は話せます。

    イングリッシュ・ドクター西澤ロイが自信をもってお届けする

    「頑張らない英会話レッスン」