英語プレゼンを難しく考え過ぎないで下さい

 

...英語プレゼンを難しく考え過ぎないで下さい


昨年の12月に、野田クレーンさんがマイアミのABC会議で、
自社の特許技術を発表されるのをお手伝いさせていただきました。

その時のことが、建設通信新聞に掲載されました。

野田クレーン建設通信新聞

 

野田さんには、1月にラジオコーナー「西澤ロイの頑張らない英語」にご出演いただき、
いろいろとお話を伺わせていただきました。

その時のバックナンバーはこちら(↓)ですが、「自分は英語ができない」と思ってしまっている
多くの日本人の方々にぜひ聞いて欲しい、希望を与える放送になったのではないかなと
思っています。

そう、野田さんは、もともと英語が全然できませんでした。
アメリカで英語プレゼンするために、2年も3年も英語を勉強する必要はないのです。

詳しくはこちら(↓)


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破(書籍の一覧はこちら
    北海道新聞「ひと2014」欄、雑誌「CNN english express」の巻頭インタビュー、「プレジデント」「日経WOMAN」「THE21」をはじめ、雑誌やTV、ラジオなどメディア出演多数。

    ■あなたはこの英語音声が聞き取れますか?■


    (先生を含む)日本人のほとんどが知らない
    「英語の正しいリスニング方法」についての
    特別セミナー動画(2時間分)を無料公開中

    ↓↓あなたはこの英語音声が聞き取れますか?↓↓