開始から2日で目標達成!どうもありがとうございます

 

...開始から2日で目標達成!どうもありがとうございます


こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
5月6日にスタートしたクラウドファンディング企画
「【生の英語表現inアメリカ】新たな情報発信に挑戦したい」
は、おかげさまで開始より2日で最低目標を達成できました。
 
最低目標金額を達成したことにより、プロジェクトが成立
いたしました。
応援・ご支援を本当にありがとうございます。
 

 
もしかしたら、グラフが100%に到達しているのを見て
「よかったね」と思われるかもしれませんが、

まだ全然なのです

今回のクラウドファンディングにおける目的は、
ファンディング(資金集め)ではありません。
 
新たに発信する情報(=生の英語表現を解説した教材)
を受け取ってくださる方(=支援者の方)を増やすこと
が一番の目的なのです。
 
そして本来、最低限のラインとして目指していた人数は
「支援者数30名」
でした。
 
現状(5月13日時点)では20名にとどまって
しまっています。
 

そこで、新たなゴールを3段階で設定しました

◆支援者数30名を達成すると…

毎週木8(木曜夜8時)にクローバーメディアで
放送されているラジオ番組「めざせ!スキ度UP」
内にて特別コーナーを放送
いたします
(番組プロデューサーのOKをいただきました)。
 

◆◆支援者数50名を達成すると…

お届けする生の英語表現の数を50個増量して、
100個お届けすることに挑戦
します。
 

◆◆◆支援者数100名を達成すると…

生の英語表現について解説する特別講座へ
パトロン様を無料でご招待
いたします。
また、その講座を撮影した動画を
パトロン様全員にプレゼント
します。
 

 

クラファンというよりも・・・

クラウドファンディングというと、資金を集める……という
イメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、
 
クラファンのシステムは、もっともっといろんなことに
活用できるプラットフォームなのです。
 
私ロイは、今回の挑戦を通じて、今回のオレゴン旅行を
楽しみ、もっと人生を楽しみながら、英語を学ぶ方々の
お役に立ちたいと思っています。
 
ぜひ一緒に、この企画を楽しんでいただけましたら
嬉しいです。
 
↓↓↓
 
クラウドファンディング企画第3弾
【生の英語表現inアメリカ】新たな情報発信に挑戦したい

 


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破(書籍の一覧はこちら
    北海道新聞「ひと2014」欄、雑誌「CNN english express」の巻頭インタビュー、「プレジデント」「日経WOMAN」「THE21」をはじめ、雑誌やTV、ラジオなどメディア出演多数。

    ■あなたはこの英語音声が聞き取れますか?■


    (先生を含む)日本人のほとんどが知らない
    「英語の正しいリスニング方法」についての
    特別セミナー動画(2時間分)を無料公開中

    ↓↓あなたはこの英語音声が聞き取れますか?↓↓