【敏感すぎる人は必読】『敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法』

 

...【敏感すぎる人は必読】『敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法』


大人気の心理カウンセラー、
根本 裕幸さんが新刊を出されました。
 
タイトルは、
『敏感すぎるあなたが
7日間で自己肯定感をあげる方法』

 
ピンと来た方はぜひ
読んでみてください。
 
私ロイも、この本を読みながら、
例えばこんな(↓)人が読んだら
いいだろうなと思いました。
 
・自分らしく生きられていない人
・そもそも自分がよく分からない人
・好きにしていいよ、と言われると困る人
・自分が嫌いな人
・自分には魅力がないと思ってしまう人
・人付き合いが疲れてしまう人
・「~しなきゃ」が口グセの人
・つい他人の顔色をうかがってしまう人
・自分が我慢をすればいいや、と思う人
・FBの他人の書き込みを見て凹むことがある人
・「ダメンズ」とばかり出会ってしまう人
・目立つのがイヤな人
・打たれ弱い人
・・・etc
 
この本の中には、例えば
 
・自分を客観的に見つめ、心と向き合う方法
・自分の魅力の見つけ方
・自分と他人の線引きを行なう方法
・自分の本心に気づき、感情を取り戻す方法
・自己肯定感を高める方法
 
などが書かれています。
 
そして、最終的には、敏感な自分を
受け入れ、その「敏感さ」を強みにして
自分らしく生きる――。
 
そのためのヒントが満載ですよ。
 
実は私ロイも、昔は劣等感が強くて
自分のことが大嫌いでした。
 
でも、こういうことをやって、
自分の過去を受け入れ、
自分を許すことで、今の自分が
あるわけです。
 
個人的に思うのですが、
大事なことは2つ。
 
自分と他人の線引きをきちんと
行なうこと。
 
そして、理想と現実の線引きを
きちんと行なうこと。
 
この2つができていないと、
人間関係、そして自分との関係で
いろんな不都合が引き起こされます。
 
私ロイが、うまく生きられるように
なり、社会の中で自分の力を
発揮できるようになったのは、
その2つの線引きをできるように
なったからなんですよ。
 
その線引きをきちんとできるようになりたい
方は、まずはぜひ根本さんの新刊、
 
『敏感すぎるあなたが
7日間で自己肯定感をあげる方法』

 
を読んでみてはいかがでしょうか?
ぜひ書店さんでお求めくださいね~
 


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破(書籍の一覧はこちら
    北海道新聞「ひと2014」欄、雑誌「CNN english express」の巻頭インタビュー、「プレジデント」「日経WOMAN」「THE21」をはじめ、雑誌やTV、ラジオなどメディア出演多数。

    ■あなたはこの英語音声が聞き取れますか?■


    (先生を含む)日本人のほとんどが知らない
    「英語の正しいリスニング方法」についての
    特別セミナー動画(2時間分)を無料公開中

    ↓↓あなたはこの英語音声が聞き取れますか?↓↓