英語力以外で勝負しているスポーツ通訳、佐々木真理絵さんインタビュー

 

...英語力以外で勝負しているスポーツ通訳、佐々木真理絵さんインタビュー


こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
今月のラジオ「西澤ロイの頑張らない英語」にお呼びした
ゲストは、スポーツ通訳をされている、佐々木真理絵さんです。
 
なぜ私ロイが、真理絵さんを番組に呼びたいと
思ったかというと、彼女はフツーの通訳ではないから
なんです。
 
「通訳」に対して、多くの方が持っているイメージ
のようなものがあると思います。
 
ネイティブに負けないような英語力があって、
どんな言葉が出てきても訳すことができる――。
 
しかし、語弊を恐れずに言えば、彼女は英語力ではない
ところで勝負している通訳なんです。
 
ということで、インタビューをさせていただきまして、
前半はちょっと硬かったのですが、
後半(特に10分以降)になってものすごく良い話を
してもらえました。
 
<内容>
・プロのバスケ&バレーチーム通訳をしていた佐々木真理絵さん登場
・従来の「通訳」のイメージをぶち壊す面白い通訳!?
・1年間のカリフォルニア留学でどのくらい上達した?
・チーム付きの通訳でマネージャーも兼務
・現在はフリーでスポーツ業界を中心にした通訳をやっている
・海外からスポーツチームを招くので仕事は通訳だけではない
・「訳の正確さ」よりも大事にしていること
・スポーツ選手は英語ができなくても分かり合え、感動の経験ができる
・「英語ができないから……」と思う人に大事にしてほしいこと
・30秒のタイムアウト中の通訳でやらかしてしまった大失敗とは?
・英語が完璧になることは一生ないから間違いを恐れずに使おう
・変な英語を使って笑われた時は、こうやって考えると良い

 
特に、真理絵さんが試合のタイムアウト中にやらかして
しまった大失敗は必聴です^^
 
↓↓↓
 

 
P.S.
スタジオ前に来てくださったリスナーさん
たちもありがとうございました。 
 

 


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    TV・ラジオでおなじみのイングリッシュ・ドクター(英語のお医者さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。

    ■あなたはこの英語音声が聞き取れますか?■


    (先生を含む)日本人のほとんどが知らない
    「英語の正しいリスニング方法」についての
    特別セミナー動画(2時間分)を無料公開中

    ↓↓あなたはこの英語音声が聞き取れますか?↓↓