「冠詞aとtheの使い分けが難しい」と思う人へのアドバイス

 

...「冠詞aとtheの使い分けが難しい」と思う人へのアドバイス


こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
ご質問をいただきました。
 

Q.aとtheの使い分けがむずかしいです。

 
そのお気持ちは分かりますが、日本人に多いのが、
細かい「使い分け」で悩んでしまい、英語が話せなくなる
というパターンです。
 
それは非常にもったいないですので、ぜひご注意ください。
 
もちろん、a や the などの冠詞が正しく使い分けられるに
越したことはありません。
 
しかし、冠詞が少しくらいいい加減でも、問題なく通じる
ことが多いですし、例えば、僕がやっているラジオコーナー
「英語でSpeak Up!」では、日本人にも外国人にも、
いろんな方に英語で話してもらっていますが、
冠詞周りや単数・複数は適当な方が多いです(笑)
 
それで通じるんですよ。
 
ですから、まずは細かいことを気にしすぎずに、
どんどん英語を使ってコミュニケーションを取ることを
オススメします。
 
使い分けを考えすぎると話せなくなってしまって
本末転倒ですからね。
 
もちろんその上で、しっかりとaとtheを理解したいと
思われましたら拙著『頑張らない英文法』
ぜひ読んでみてください^^
 

 
冠詞について、分かりやすく根本から
解説していますので。
 


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    TV・ラジオでおなじみのイングリッシュ・ドクター(英語のお医者さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。

    ■あなたはこの英語音声が聞き取れますか?■


    (先生を含む)日本人のほとんどが知らない
    「英語の正しいリスニング方法」についての
    特別セミナー動画(2時間分)を無料公開中

    ↓↓あなたはこの英語音声が聞き取れますか?↓↓