英語で動物が「鳴く」に当たる共通の動詞は?

 

...英語で動物が「鳴く」に当たる共通の動詞は?


Q.犬は bark、鳥は sing などの動詞を使いますが、各動物にあわせて
使用する動詞を覚えなければいけないのでしょうか?

一般的に使える「鳴く」という動詞は英語にあるのでしょうか??

 
確かに、動物によっていろんな動詞を使いますから
面倒に思うかもしれませんよね。

動物 「鳴く」などの動詞
犬(dogs) bark <吠える>
howl(ハウル)<遠吠えする>
猫(cats) meow(ミャウ)
pur(パー)<喉を鳴らす>
鳥(birds) sing <(歌う感じで)さえずる>
chirp(チャープ)<甲高く鳴く>
tweet(トゥイート)<さえずる>
馬(horses) neigh(ネイ)<いななく>
羊(sheep) bleat <メーと鳴く>
豚(pigs) grunt <ブーブー鳴く>
カエル(frogs) croak <ケロケロ鳴く>
カラス(crows) caw(コー)<カーカー鳴く>
ライオン(lions) roar <吠える>
ゾウ(elephants) trumpet <パオーンと鳴く>
アヒル(ducks) quack <ガーガー鳴く>


 
こんなのをいちいち覚えていたら大変だ、と思う方は
make a sound(音を出す)
を使うといいかもしれませんね。

That dog is making a sound.

こんな風に言えば、ネイティブだったら

Yeah, it’s “bark”ing.(うん、吠えてるね)

みたいな返事を返してくれるかもしれません。


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    TV・ラジオでおなじみのイングリッシュ・ドクター(英語のお医者さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。

    ■あなたはこの英語音声が聞き取れますか?■


    (先生を含む)日本人のほとんどが知らない
    「英語の正しいリスニング方法」についての
    特別セミナー動画(2時間分)を無料公開中

    ↓↓あなたはこの英語音声が聞き取れますか?↓↓