ブログ
「指」に関する英単語をご紹介 【#29】

生まれつき、指の数が多い「多指症」という先天的な疾患があります。

約1,000人に1人の割合で起こるそうです。

とある「多指症」の女性の元に、今年、男の子が生まれました。

なんと・・・

⇒ この記事を読む
どんな英文でも読める画期的なアプリ「英読(えいどく)」

あなたが情報を取る「言語」は何ですか?

「英語」の情報だと分かった途端に、シャッターが下りてしまう・・・という方が少なくないでしょう。

しかし金輪際、シャッターを下ろさずに済み、インターネット上で90%を占める英語の情報も取れるようになる――。

もしそんなことが可能だったら、すごくないですか?

⇒ この記事を読む
TOEIC祭り(その4):ヒロ前田先生(TOEIC界の大御所)

5月からTOEIC試験の形式が新しくなることに合わせて、TOEICにまつわる
ゲストさんをラジオ番組「西澤ロイの頑張らない英語」にお呼びしています。

ラストとなる4人目は、TOEIC界の大御所、
TOEIC指導者養成トレーナーのヒロ前田先生にご登場いただきました。

⇒ この記事を読む
プロフェッショナルとプロフェッサー(教授)の関係とは? 【#28】

とある女性の乗客が、気分が悪くなったので降りたいと
言い出したため、飛行機が搭乗口まで引き返しました。

そして女性は、気分が悪くなった原因として、
隣に座っていた男性をやり玉に挙げたのです。

隣の男性は、何か変なことをノートに書き連ねており、
「テロリストではないか?」と思ったのだとか。

男性は、一度外に呼び出され、尋問を受けました。

そして判明した正体は、なんと・・・

⇒ この記事を読む
「hit=打つ」ではありません。hitのイメージとは? 【#27】

6月、ロンドンに新しいレストランがオープンします。

しかし、既になんと予約待ちが「3万人」。

ニュースなどでも「naked restaurant」、
つまり「裸のレストラン」と紹介されています。

なんと・・・

⇒ この記事を読む
大好評の小川直樹先生(英語音声学者)のご出演第2弾(RとLの発音編)

音声学者の小川直樹先生に、ラジオに再出演していただき、日本人にとって区別するのが難しいRとLの音をどう攻略すべきか、お話をうかがいました。

⇒ この記事を読む
「頑張らない英語」の再生回数Best3を発表!

ラジオコーナー「西澤ロイの頑張らない英語」にお呼びしたゲストの中で、
YouTube のバックナンバーの再生回数Best3を発表します。

⇒ この記事を読む
TOEIC祭り(その3):porporさん(パーフェクトスコアラー)

5月からTOEIC試験の形式が新しくなることに合わせて、TOEICにまつわる
ゲストさんをラジオ番組「西澤ロイの頑張らない英語」にお呼びしています。

3人目は、TOEICパーフェクトスコアラー(満点の990点獲得者)であり、
「英語学習コンシェルジェ」として活動されている、porpor(ぽるぽる)さんこと、
渡邉 淳先生をお呼びしました。

⇒ この記事を読む
いくら(魚卵)を英語で言えますか? 【#26】

4月26日、長江での出来事です。

漁師さんの網に、不思議な生物がかかったのです。

体長は1メートル数十センチくらいでしょうか。

なんと・・・

⇒ この記事を読む
英語学習を頑張る前に苦手意識を解消しよう

「頑張らない英語」というのが私、西澤ロイの代名詞の1つのようになっていますが、
私がなぜ「英語を頑張らないで」と主張しているのかについてお話したいと思います。

⇒ この記事を読む