梅の花が今年も咲いた。そこから学ぶ「自己表現の本質」

 

...梅の花が今年も咲いた。そこから学ぶ「自己表現の本質」


庭の梅の花が咲きました。
 
今年もきれいに咲いてくれてありがとう、
と同時に、
今日まで気づいてあげられなくてごめん。


  
しかし、こういう自然の姿を見ると身が引き締まる。
花は、誰が見ていなくても咲くのだ。
 
気づいてくれる人、ホメてくれる人、シェアしてくれる人……
仮に一人もいなかったとしても、手を抜くことは決してない。
そこで腐って「もうやめよう」などと諦めることもない。
 
自分らしく咲くという喜び。
これが自己表現の本質かもしれない。
 
その上で、誰かが見てくれる。
自分の姿を見て、喜んでくれる。
そうすると、さらに嬉しくなる。
喜びは、決して減ることはない。増幅しかしないのだ。
 
もちろん、人のアドバイスに耳を傾けたり、世の中のニーズを考えたりするのも大切なことだ。
 
でも、まずはこう問いたい。
 
「お前は自分らしく咲いているか?」
 



  • 無料 2週間メール講座

    「もしかして、、自分は一生 英語を話せないのでは?」




    英会話学習に苦しみ、弱気になっているあなたへ...。

    今までに3,000人以上が効果を実感しています!
    本気で英語をマスターしたい方のご登録をお待ちしております