挫折しないで英語の勉強を続けるコツ

 

...挫折しないで英語の勉強を続けるコツ


「ペラペラと英会話が喋れるようになりたい」
「字幕なしで映画を見たい」

そんな夢を持って日々ポッドキャストを聞いたり、ラジオの英会話講座で勉強をしていても、
挫折してしまうことがありますよね。
しかし、英語を自分のものにするためには、継続して勉強することが大切です。
英語の勉強が習慣にするためには、いくつかコツがありますので是非ご参考にしてみてください。

《英語に興味を示す》

挫折しないで勉強をするために1番大切なことは、英語が「好き」であるということです。
好きなこと、興味があることでないと、いくら頑張って続けるころが苦痛になって続けられなくなってしまいます。

もし、英語の勉強が苦痛になってきているなら、好きなものに繋がることから始めるといいでしょう。
例えば、好きな洋楽を聞いてその意味を調べてみたり、お気に入りの洋画を字幕なしで見てみたりするのも良いでしょう。

《自分のレベルを知る》

英語初心者なのに、いきなり英検1級レベルの教材を使うと嫌になって挫折してしまいます。
今の自分の英語力がどのくらいなのかを知り、自分のレベルに合った方法を取り入れることが重要です。
中学校の教材から始めてもいいですし、幼児用の絵本を読むことから始めると、気持ちも楽になるのではないでしょうか。

《楽天家になる》

時々、教材の英文の意味が全く理解できずにすぐ日本語の解説を見てしまったり、
リスニングで会話が聞き取れなくて、落ち込んでしまうようなことがありますね。

そのようなときは今までの成果が感じられずに挫折しやすくなりますが、
あまり深刻に考えないことが大切です。
英語力が上達してペラペラに話している自分を想像すると希望を持って取り組むといいでしょう。

《自分へご褒美を与える》

褒められると嬉しい気持ちになり、次への原動力にもなりますね。それを自分に対しても行いましょう。
教材が目標のページまで進んだり、発音が聞き取れたら、自分で自分を褒めてあげましょう。
褒める以外にも、美味しいものを食べたり、自分にご褒美をあげてみるのもいいですね。


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破(書籍の一覧はこちら
    北海道新聞「ひと2014」欄、雑誌「CNN english express」の巻頭インタビュー、「プレジデント」「日経WOMAN」「THE21」をはじめ、雑誌やTV、ラジオなどメディア出演多数。

    ■あなたはこの英語音声が聞き取れますか?■


    (先生を含む)日本人のほとんどが知らない
    「英語の正しいリスニング方法」についての
    特別セミナー動画(2時間分)を無料公開中

    ↓↓あなたはこの英語音声が聞き取れますか?↓↓