大阪で英会話とリスニングの英語病を解消する講座を開催しました

 

...大阪で英会話とリスニングの英語病を解消する講座を開催しました


こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
昨日は、大阪にて特別講座を開催しました。
 
題して、イングリッシュ・ドクター式
「英会話&リスニング特別講座」in大阪。
 
通常だと講座の長さは2時間なのですが、
今回は特別に3時間に延長して、
リスニングのお話もみっちりとお伝え
させていただきました。
 
半年前の11月に、事情により
大阪での講座開催ができなかったので、
そのリベンジでした。
 
英会話に関して、まずは
「英語コミュ障」
「直訳スピーキング病」
などの英語病を“治療”。
 
そうすることで、
「彼はズル賢い」
なんてことも楽に英語で表現できるように
なるんです。
 
そして、リスニングに関して
「左脳リスニング病」を“治療”しつつ、
「正しいリスニング方法」をお伝えしました。
 
世の中には、英語学習法に関するいろんな
情報がありますが、特に混乱が多いのが
リスニングに関してなんです。
 
例えば
「音の変化(つながる、落ちるetc)が
分からないから聞き取れない」とか、
「シャドーイングが効果的」などと
言われますが、もっと根本に大切なことが
あるんです。
 
リスニング力が上達させるためには、
音への正しい意識を持つ必要があるんです。
 
これは、もちろん英語初心者のうちから
持っておいた方がいいですし、
 
TOEICで例えば800点や900点
以上の高得点を持っていても一緒です。
 
ナマの英語が聞き取れない人は、
この正しい意識が持てていないのです。
 

“音”への意識の集中という観点は、
新たな学びにもなったし、やってみようと思えた
(K.K.さま、大阪府、男性)

 

音と意味を別々にトレーニングするのいうのは
新しい発見となりました。
(匿名希望さま、兵庫県、男性)

 
といったご感想をいただきました。
 
なお、詳細を隠すつもりなどはなく^^
正しいリスニング方法について解説した
2時間分の特別講座の動画を無料で公開
しています。

 
特にTOEICである程度の高得点を
取り、もっと上を目指したいという人に
この情報が届けばいいなと願っております。
 
そして最後にもう1つ、嬉しいご感想を
シェア。
 

分かりやすかったです。
ロイさんからの一方的な講座ではなく、
自分で考えて、自分なりの答えを出したり、
他の方の考えを聞いたり、勉強になりました。
(Naocoさま、大阪府、女性)

 
P.S.

 
夜には、英語教育関係者が集まり、
いろんな情報交換をしていました。
 
英語は、一人で全てを教えられるような
ちっぽけなものではありませんからね。
 
ちゃんとした志を持った先生方、
英語教育関係者の方々と
協力体制を作っていけたらと思っています。
 


  • この記事を書いた人

    イングリッシュ・ドクター 西澤ロイ

    TV・ラジオでおなじみのイングリッシュ・ドクター(英語のお医者さん)。
    英語が上達しない原因となっている「英語病」をなおす専門家。
    TOEIC満点(990点)、英検は4級。獨協大学英語学科を卒業。言語学を専攻。

    著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破(書籍の一覧はこちら
    日本人が「英語ができない時代」を終わらせることを目指して日々活動中。

    ■あなたはこの英語音声が聞き取れますか?■


    (先生を含む)日本人のほとんどが知らない
    「英語の正しいリスニング方法」についての
    特別セミナー動画(2時間分)を無料公開中

    ↓↓あなたはこの英語音声が聞き取れますか?↓↓