「第5回夢の英語学校@帯広JOY」レポート(その2)+プレゼント動画あり

 

...「第5回夢の英語学校@帯広JOY」レポート(その2)+プレゼント動画あり


こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。
 
前回の記事に引き続き、
10月15日に、帯広にある英語学校
ジョイ・イングリッシュ・アカデミーで
開催され、ゲスト講師として参加したイベント
「第5回 夢の英語学校」
についてのレポート、第2弾です。
 
このイベントは毎年、北海道の帯広市で
開催されています。
 
北海道各地からだけでなく、
関東や関西からも毎年駆けつける方が
いるほどの、おもしろいイベントです。
 
でも、帯広まで行くとなると、
なかなか腰が重くなる方も多いでしょうから、
帯広の魅力をちょっとだけお伝えさせてください(笑)
 

帯広の魅力をちょびっとご紹介(笑)

と言いますか、イベント前日に、
帯広を案内していただいたので、
そのシェアでもあります^^
 
まずは、飛行機で帯広へ。
見てください、この自然。(笑)
 

 

帯広と言えば「豚丼」

北海道といえば、様々なグルメが
ありますが、帯広で有名なのは「豚丼」。
 

 
レストハウスかしわにて、
肉厚の豚丼(+サラダと小鉢のセット)を
堪能しました。
 

 

「六花亭」は帯広が発祥

マルセイバターサンドで有名な六花亭は
本工場が帯広にあるんです。
 
その工場の横にある「六花の森」へ。
 

 

 

 

 
↑ この池が鏡のようになって、
ホント綺麗でした。
 

十勝野フロマージュのソフトクリーム

六花亭でお土産を買った後は、
中札内にある
「十勝野フロマージュ」
というカフェへ。
 

 
ここの一番人気のソフトクリームが
なんと「カマンベールチーズ味」。
 

 
「これは食べるしかない!」
いや、さすがは一番人気、美味しかったです。
 

幸福駅は帯広にあったんですね(笑)

その次に、幸福駅に連れてきていただきました。
 

 
いや、私ロイは北海道出身でして、
実は小さい頃、親に連れてきてもらった
ことがあるんですが、どこにあるのかは
ちゃんと認識していなかったんです^^
 
↓ 昭和58年(1983年)でした

 

プレゼント:「英会話の玉手箱」出演動画

いろいろと帯広を観光した後、ホテルに戻り、
ラジオの収録を行ないました。
 
ジョイ・イングリッシュ・アカデミーの学院長、
浦島久先生のラジオコーナー「英会話の玉手箱」
に出演させていただくためです。
 
放送は10月20日(金)に
帯広のコミュニティラジオ局FM-JAGAにて
行なわれました。
 
以下のようなお話をさせていただきました。
 
・イングリッシュ・ドクターとは?
・「暗記」は病気のようなもの!?(1:20~)
・「頑張らない英語」シリーズを出しています(2:30~)
・出身は北海道(4:00~)
・英語との出会い&上達したキッカケ(4:48~)
・苦手な人はどこから始めたら良いか?(8:25~)
・日本の英語教育の間違いとは?(9:45~)
・ビジネス英語の場合には?(12:03~)
・「英会話の玉手箱」って実はパクリ?(13:30~)
・これからの抱負&リスナーへのメッセージ(14:40~)

 
その動画は以下ですので、どうぞご覧ください。
 
全部で約19分ありますが、
特に、英語を学ぶ/しゃべる上での
「ムダ」について語った8:25以降は
必聴ですよ!
 
↓↓↓
 

 





  • 無料 2週間メール講座

    「もしかして、、自分は一生 英語を話せないのでは?」




    英会話学習に苦しみ、弱気になっているあなたへ...。

    今までに3,000人以上が効果を実感しています!
    本気で英語をマスターしたい方のご登録をお待ちしております